マルタ留学 手続代行無料 相談無料

London School of Commerce Malta (LSC)

ヴァレッタ半島の先端部、フロリアナにあるヨーロッパ・センターという建物に丸ごと入る語学(専門)学校。校舎の白いアーチ状の柱が目にまぶしく、ビーチにも近いのでマルタらしさを味わうにももってこいの場所。周辺の環境は、各種政府機関、保険会社、さらにはイタリア大使館が立ち並ぶ一等地で、学校からバス停も徒歩1分と交通の便も◎。

この学校の大きな特徴は、MBAコースを受講できること。12ヵ月で習得するフルタイムコース、他のこともやりながらじっくり18ヵ月の時間をかける定時制コースなどがある。この経営学修士号はLSCMに認定されたものだが、全て単位を取得し、最終セメスタまでコースを修了すると、ロンドンのBedfordshire大学への単位変換が可能で、大学からの修士号として受け取ることもできる。語学力が心配な場合でも、語学レッスンを受講してからMBAコースに臨むことも可能。

その他、ボランティア・インターンシップのプランもあり、個人チューターもつけることもできる。語学レッスンについては、4,8,12ヵ月の長期英語コースや10週間短期集中型のビジネス英語コースがあるなど、授業内容は多彩で充実している。中でも特徴的なのが国際展開している強みをいかした70,000種類にものぼる教材。ビジネスに力を入れた学校で、しっかりと学び、資格習得を目指す留学に向いている。

生徒の平均人数 150人(語学)、300人(MBA)
1クラスの最大人数 15人(語学)、50人(MBA)
日本人の生徒割合 ごく僅か、過去に在籍者数人程度
日本人スタッフ 不在
所在地 バレッタ市フロリアナ

メリット 国際的に認められたMBA取得が可能。MBAコースは比較的安く、バラエティに富んだコース。国際的に展開している大学系列の語学学校のため、生徒も多国籍。また、コース卒業後の2年間、就職の仲介をしてくれる。

デメリット 名前の通り商業、ビジネス向けの学校なのでバカンス留学には向かない。生徒数が多いのでこじんまりした学校が好きならデメリットに感じる可能性も。また、マルタ人以外の教師が大部分で、アクセントの違いに少し苦労するかも。