マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学情報

マルタの気候って?英語の発音は?など気になるマルタ事情をまとめてみました♪


マルタについて 基本情報気候治安緊急病院電話のかけ方チップお金電気交通など) マルタの観光スポット
マルタ留学について マルタの気になる英語 マルタ留学の予算 マルタ留学の選び方 滞在先の種類 語学学校一覧 よくある質問Q&A
留学の準備 出発までに必要なこと マルタの留学保険 マルタの留学ビザ・申請方法 持ち物リスト
生活情報 交通機関 携帯電話

マルタ出発までに必要なこと

まずは…学校の決定

マルタ留学をするにあたり、どこから進めていけばよいかというと、もちろん最初は学校選択です。
どういった学習環境や生活環境が自分の滞在目的に合っているか、どの街で過ごすのがよいか、ということを踏まえて学校を決めていきます。
マルタ留学の準備はまず、この「学校への申し込み」を行いましょう。
滞在先の空き状況によっても、航空券の日程など変わってしまいますので、航空券手配の前に手続きを進めることをお勧めします。
特に夏の時期は、学校が決まり、滞在先を確保したら、すぐに航空券を取得するという流れで進めていけるとベストです。

でも、どの学校が良いのか、一番の悩みどころですよね…。

そこで、アットマルタの出番です。まずはご希望をざっくばらんにご相談ください!
ご予算・期間・ご希望に寄り添った「学校選び」から、不安な点が多いであろう「学校への申込み」まで完全サポートいたします!


また、随時学校のお得なキャンペーンのご案内もしております!
こちらについても、ご相談下さいね!

では、学校へ申し込み完了後、マルタへ出発するまでに必要なことを、順番に以下お伝えしていきます。



航空券を予約する

学校から予約確認票が届いたら、日程が決定します。そこから、往復航空券の予約をスタートさせましょう。
方法としては、

  • 自分でインターネット上から探し、予約する
  • 自分で旅行会社を通して予約する
  • アットマルタが提携している旅行会社を通して予約をする

基本的には、上記のいずれかになります。
アットマルタが直接航空券を手配することは出来ませんが、提携している旅行会社に見積依頼をし、そちらを通してご予約頂くことが可能です!(見積りは無料!
ご希望の場合には、お気軽にお申し出下さい。


海外留学保険に加入する

海外への留学は何が起こるかわかりません。
健康な方でも万が一の時に備えて、たとえ1週間の留学であっても、海外留学保険は加入していきましょう。
※ビザ申請が必要な方は、全滞在期間を保証する保険加入が必須です。

アットマルタ(株式会社a domani)はAIG損保の海外留学保険の代理店となっているので、当ホームページからお申込み手続きの開始、ご相談が可能です!


現地で使うお金の管理方法の選定とその準備

現地で使うお金は以下のように分けて持って行き、自己管理をすることが必要です。
※ビザ申請が必要な方は、必ず現地で引き出しが出来る口座を作ることが必須です。


短期の方は、現金とクレジットカードの両方をお持ちになることをお勧めします。

現金は留学期間にもよりますが、目安として、例えば旅行の際に現地で1~2週間は困らない程度の金額は持って行きましょう
現金の管理は、滞在先にセーフティーボックスがあればそこに入れておく、ない場合には自分のスーツケースに鍵をかけるなどしましょう。

クレジットカードは、マルタでは一般的でVISA, Masterなどは問題なく使えます。
ただ、小さい商店や市場などでは使えないこともあります。
また、スキミングの被害もゼロではありませんので、やはり現金は予め持参しておくことが必要です。

1枚あると便利!「GAICA」

クレジットカードは銀行口座に紐付いてしまっているので、そういった点で安全なのはGAICAというカードです。
これは、クレジットカードと使い方は同じですが、プリペイド式カードなので、渡航前に必要な金額をチャージしておくスタイル。
万が一、被害にあっても被害額を抑えることができます。
また、チャージした金額を現地のATMにて、現地通貨で引き出すことも可能!
Pay Waveも付いているので、ノーサインで決済することも可能です。
1枚持っておくと、途中、飛行機の乗り換えの国でも換金したりする手間もなく、簡単に飲み物やスナックを買うことも出来るので、便利です!

現地で引き出しが出来る国際口座開設は、長期の方は必須です。
短期の方は、口座があることで現金をあまり持っていかなくて良いというメリットはあるものの、引き出す際に高めの手数料がかかってしまうので、その点はどちらの方が良いか事前に決めておく必要があります。


ビザ申請が必要な方は、それに向けた書類等の準備

ビザ申請の詳細はこちら


携帯電話の使用方法を検討する

学校と滞在先には基本的にフリーWi-Fiがあります
ただ、街中では携帯電話をどのように使うか、事前に検討する必要があります。

携帯電話の詳細はこちら

※マルタ到着時には、飛行機が遅れたり、送迎スタッフと会えなかったりなど、万が一の緊急のことが発生する可能性もあります。
そのため、到着日は携帯電話が繋がる状態にしていくことをお勧めします。
もしくは、マルタ空港内に公衆電話があるので、そちらから学校の緊急連絡先に電話かけて下さい。


持ち物の準備

持ち物リストはこちらに記載がありますので、ぜひご覧下さい!

持ち物リストの詳細はこちら

直前に慌てて荷物を詰めると、「あれ、忘れた!」ということが起こるもの…。
時間に余裕をもって準備しておき、購入すべきものをリスト化し、事前に購入して入れ忘れがないようにしましょう。
また、ある程度スーツケースに荷物が入りきるのかどうかも確かめておいた方が良いでしょう。
パッキング方法はブログにも書いていますので、ご参考までに!


英語の勉強

少しでもやっておくことをお勧めします。特に、事前にやっておいた方がよいのは単語の勉強!
マルタでの授業は、日本の授業とはスタイルが全く異なります!
先生たちは、授業内に発言を求め、生徒たちに積極的に参加を促します。そのため、その時に少しでも発言ができるよう、語彙力は増やしておくと良いでしょう!


(長期の方)海外転出届けを出す

長期留学の方は、役所へ行き海外転出届けを出すと、不在の間の年金や保険などの支払が免除されることがあります
自治体によっても異なることがあるため、必ずご自身で役所にてご確認下さい

※住民税は前年度分を翌年に支払う必要があるので、日本にいるご家族などに事前にお伝え下さい
※個人で保険などに加入されている方は、そちらの保険会社に直接ご連絡下さい。


マルタ留学に向けて、準備は色々とありますね。ただ、準備はワクワクするものでもありますね!

一つひとつ漏れがないように進めていきましょう!!


マルタについて 基本情報気候治安緊急病院電話のかけ方チップお金電気交通など) マルタの観光スポット
マルタ留学について マルタの気になる英語 マルタ留学の予算 マルタ留学の選び方 滞在先の種類 語学学校一覧 よくある質問Q&A
留学の準備 出発までに必要なこと マルタの留学保険 マルタの留学ビザ・申請方法 持ち物リスト
生活情報 交通機関 携帯電話