マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタの学校紹介 第16弾 ~London School of Commerce in Malta~


Posted on 2019.10.18

Hello, Malta Lovers!!

皆さん、こんにちはー。


先日の台風…皆さん、大丈夫でしたでしょうか…?
まず、今回被害に遭われた地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

私は東京に住んでおり、家の近くに川があるのですが、普段は水量が少なくとても穏やかな川ですが、そこが氾濫寸前でした…。
あとほんの数メートルというところで持ちこたえ、なんとか大きな被害にはなりませんでしたが…。
本当に、備えをしておかなければと痛感しました。

急に寒くもなってきましたので、現在復旧作業をされている皆様、お身体どうかご自愛くださいませ。

 

さて、今回は新たに提携をした学校をご紹介致します!
London School of Commerce in Malta、通称LSCという学校です!

こちらの学校は、他の語学学校とちょっと雰囲気や内容が違います。
では、どんな学校なのか…早速それをお伝えします!

まず、この学校の最大のウリポイントは…
「学位が取れる!!」

普通の語学学校は、General Englishといって一般的な英語コースがメインのコースになります。
スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング、文法…多岐にわたる内容をバランスよく学び、レッスンテーマもよくある日常のトピックについての英語を学びます。
その他、Business Englishなど、応用的なコースももちろんあります。

ただ、学位が取れるところは、ほぼありません。

このLSCは、MBA(Master of Business Administration…経営管理学修士)コースがフルタイムかパートタイム、そしてBA(Bachelor of Arts…文学士)コースが開講されており、コースを修了すると
University of Bedfordshire か Anglia Ruskin Universityから授与される学位が取得できます。

その分、他の語学学校のように申込書を送れば入学できる、というわけではなく、MBAコースやBAコースに入学をするためには、提出書類なども複数あり、公式に英語に翻訳された高校の卒業証明書なども必要です。
また、事前にスタッフと電話でのインタビューも行います。

ただ、MBAコースやBAコース以外にも、Academic English、Business Englishのコースが開講されています!
こちらのAcademic Englishのコースは最短で4ヶ月、Business Englishは10週間です。
Academic EnglishはIELTS 6.0を狙うコースですが、これがメインテーマではなく、あくまでプレゼンテーションスキル、レポートスキルなど、実践的な力をつけるのがメインのテーマ。
スコアは1要素として、カリキュラムが組まれています。

個人的にはですが、これってとても大事だなと思っていて、スコア力だけをつけようとすると、どうしてもどこかで手詰まりになってしまうと思います。
テストを目的とするのではなく、その周辺知識を含めた実践的な力をつけていくと、スコアもだんだんと伸びていくと思うので、そういった希望のある方にはとても良い内容だと思います!!

とにかく、しっかりと確実に英語力をつけたい、みっちり勉強したい方にお勧めの学校!!

そして、ここの学校でサポートしてくれるスタッフはとても協力的で心強いです!
個人的にも、マルタで視察した際に仲良くなって、その後もわざわざ手紙を書いてくれるような温かいスタッフです!

LSCで、より実践的な英語力を身に付けるのはいかがでしょうか?
詳細の説明もできますので、いつでもお問合せ下さいね♪

また、次回もお会いできるのを楽しみにしています!
See you soon, and have a lovely weekend…♪





コメントを残す