マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタ大学(University of Malta) Visiting Studentsプログラムについて


Posted on 2021.09.17

Hello, Malta Lovers!!
皆さん、こんにちは!

9月になり、気温差が激しくなったなぁ、なんて思ったらもう秋ですよね。。
身体が秋を感じているからか(?笑)最近筋トレを始めまして…
こんなに筋肉を使っていなかったのね、と気づかされるほど、体中が痛い!(笑)

本当に筋トレって、地道ですよねぇ。。
すぐに効果出ないし。
それが途中辛いんですよね。

これ、英語も同じことが言えて、私は“英語は筋トレ”だと思っています(笑)
地道だし、終わりはないし、すぐに効果は出ないし、だからこそ途中で投げ出したくなる。
でも、絶対にその“努力は裏切らない”のです。
やり続けたら、絶対にその分効果が出ます!
さぼったら、その通りの結果になります。。(苦笑)

英語も、筋トレも、“継続は力なり”!
地道にコツコツ頑張りたいと思います!!

さて、海外留学をして、語学学校に通うのではなく、海外大学のキャンパスライフを楽しんだり、大学の講義を聴講してみたい!と思ったことはありませんか??

マルタ大学には、講義を聴講できるVisiting Studentsのプログラムがあります!
今回は、こちらのプログラムについてお伝えしたいと思います♪

Visiting Studentsプログラムとは、大学での学位取得を目的とはせずに、1セメスタ~1年間、マルタ大学(University of Malta)の講義を聴くことができるというもの。
(※日本の大学に在学中の方で、大学同士に協定があれば単位換算をすることが出来る場合もあります)
受講をしても学位を取れるものではありませんが、入学が認められれば、マルタ大学の生徒として受け入れられ、マルタ大学の生徒としてビザを取得することができます!

このVisiting Studentsは願書提出の段階で、文系、理系に分かれています。
願書の提出期限は決まっているので、もし次の2022年2月からの第2セメスタから受講をご希望の方は、2021年10月中にはお問合せ下さい!

語学学校に通うのとは、全く異なる留学スタイルなので、会話力向上のために留学するのではなくて、会話力はすでにあった上で、“英語でその学問における理解を深めるために留学する”、“大学に通う現地の学生や留学生と一緒に勉強するために留学する”ということになります。
つまり、入学に必要となる語学レベルは「大学の講義をきちんと理解できるだけの英語力が必要」とご理解いただけたらと思います。

Visiting Studentsプログラムは学部課程に通う生徒と同じ単位数を受講することはできませんが、それでも現地の学生と同じ講義を聴くことができるのは、自分の経験としてもプラスになり、ハイレベルな英語を聞き取る力やボキャブラリー力UPにも繋がります!

さらに、受講料はECTS数(単位数)によって異なりますが、1年通っても費用的には安く抑えられると思います。

そして、何より語学学校にはいないマルタ人の学生と友人になることもできますし、マルタ大学には留学生がたくさん在籍しているので、多国籍の学生の中で学ぶことができますよ!

マルタ大学にはおーーーきな図書館もあります!
もちろん、ここも利用が可能。
集中して勉強する場所も確保できますね!

自分でこれを書いていても、正直…私も行きたいぐらいです!!(笑)
マルタ大学のキャンパスライフを体験できるという、とても素敵な体験ができると思います。

下記の体験談は、マルタ大学の大学院を卒業された方ですが、大学での生活について様々なことを教えて下さっているので、大学生生活をイメージできるのではないかと思います♪

マルタ大学卒業生 Y・Sさんのインタビュー
https://atmalta.com/voices/um_ys/

マルタ大学について、そしてVisiting Studentsプログラムについて、詳細を知りたい、興味があるという方は、こちらからお問合せ下さい


マルタ大学・サポート詳細はこちらから!

  1. 進学トータルサポート…願書提出、大学入学前の準備講座、面接試験対策、進路相談を含むサポート
  2. プレ留学+進学トータルサポート…事前留学付きのプラン(主に高校生対象)
  3. 進学手続き代行・その他オプション…入学条件を既にクリアしている方への手続き代行、各種英語スコアアップ講座


See you soon and have a lovely weekend…♡





コメントを残す