マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタへの荷物送付について


Posted on 2021.06.19

Hello, how’s it going?
皆さん、こんにちは!

さて、今回のコラムは現地語学学校の日本人スタッフの方から、マルタへの荷物配送状況を教えて頂きましたので、ご紹介します♪


留学をする際には、日本から荷物を送りたいこともありますよね。
現在マルタでは、昨年ロックダウン中だった5月時点から引き続き、日本からのEMSの郵送は停止となっておりますが、“DHL”の郵送は可能です!

DHLはEMSよりも、個人で手配をすると少し高いのですが、Amazonなどからの直接配送にも使え、日本から荷物を送ることができます。
…Amazon?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、実は日本のアマゾンからマルタに直送が可能なんです!
(配送料はTOEICの大きなテキスト1冊で2000円ほどらしいです!)

届くまでの日数は、3-5日間ほど。
これは、EMSより断然早いです。
また、DHLが税関手続きも受け持ってくれ、必要に応じてDHLのウェブサイト上でクレジットカード決済ができます。

DHLを使うメリットとしては、
・配送履歴がオンラインでわかる
・マルタ到着後にメール・テキストで連絡が入り、受け取り日時や場所などの指定をすることができる

という点。

こちらの学校スタッフの方が、先日、日本からの必需品を配送したときは、4キロ程度の荷物で、送料は8000円ほどだったようです。(税関手数料2000円)
DHLは、重量だけでなく、積載量などで料金が決まるため、あくまで目安となります。

メリットがある一方で、もちろん出来ないこともあるので、事前の確認は必須となります。
例えば、現在EU圏には、食品の配送はできないそうです。

日常生活で使うには少し高いですが、どうしても必要なものを取り寄せる際には、とても便利かと思いますよ!
そして、マルタでは、なぜか到着予定日の大体1日前に到着するとおっしゃっていました。(笑)
早く着くのは良いことですが、日本だとオンタイムで到着するので、これも面白い発見ですね。(笑)

See you soon!





コメントを残す