マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタでできること(進学、検定や語学コースなど)


Posted on 2022.03.22

Hello, how are you?
皆さん、こんにちは!

まずは、マルタの感染状況をお伝えします。
3月18日の時点で、1日の感染者数は301名、週平均は210名です。
少し感染者が増えているのですが、これはマルタ国内の規制も緩和されていることも一つかもしれません。
国内の様子としては、移動制限などもなく、その他にも気温も上がってきて、晴れる日が多くなり、マルタらしい青空が広がっているようです。
ここからマルタがハイシーズンに向けて盛り上がっていくシーズンとなっていきますよ!

さて、日々お客様とお話させて頂いていると、皆さんがマルタ留学を目指す理由は様々です。
もちろん一番多いのは「英会話力を鍛えたい」です。
日本人はスピーキングが弱点ですよね。。
この英会話力で目標とするレベルも「旅行で使えるくらいになりたい」、「外国人の友人と困ることなく会話したい」など、皆さんそれぞれです。
この「どれくらい話せるようになりたい」という具体的な目標があるのはとても良いことだと思います!

そして、マルタは英会話力を鍛える以外にも、できることがあるんです。
今回のコラムは、それをお伝えしたいと思います!


一つは、「学位取得」です。
国立マルタ大学では、Bachelor(学士)やMaster(修士)の様々な分野のコースがあるので、学びたい分野が見つかると思います。(本当にコースが多いです!)
マルタ大学の詳細はこちら!
https://atmalta.com/school/university-of-malta/

ちなみに、学位について詳しく説明しているコラムもあるので、気になる方はこちらもご覧ください!
https://atmalta.com/blog/column/degree/

そして、MBAが取得できる学校もあります。
それが、LSC Malta
https://atmalta.com/school/london-school-of-commerce-malta/

LSC MaltaはMBAだけではなく、経営学のBachelor(大卒)のコースもあります。
しかも…正直、破格です。学位を取るためのコースとしては本当に安い!
でも、講義のレベルや質はとても高いので、ご安心を。
マルタ大学のように色々な分野をというわけではなく、こちらは経営・経済を専門とするコースとなるので、その分野の学位を取りたい方にはお勧めです。

続いて、「英語講師資格を取れるコース」も受けることができます。
CELTAという資格が取れます。
詳細はこちら!
https://atmalta.com/blog/osusume-course/shikaku-2020/

そもそも受講するための英語力もかなりハイレベルなものを求められますが、海外で英語講師をやりたいという方には持っているべき資格。
これもマルタで受講できます!

そして、「検定対策コース」も受けられます。
個人的には、IELTSやCambridgeのコースがお勧めです。
というのも、実は日本で一般的なTOEICは、日本やアジアでしか知られていません。。
海外の人にTOEIC何点と言っても、「…?どれくらいなの?」という感じ…。
ということは、そもそもTOEICコースを受講する人が少ないのと、受ける方は日本人やアジア人が多くなるということになります。
だったら、IELTSやCambridgeは世界的に受けられていて、海外大学入試の基準にも採用されているので、その対策コースを多国籍の友人の中で受講し、その後試験も受けておくと良いと思います。
これができれば、就職活動の際にTOEICスコアが必要という場合でも、間違いなくTOEICの点数も上がっています。
何より、このコースを受ける生徒たちは、熱心!
モチベーションがとても高いので、刺激になります。
ということで、会話力+αで何か一つ、留学の成果としてスコアも持って帰りたいという方にはお勧めです!


いかがでしたでしょうか??
マルタでできること、たくさんあります!
ちなみに、例えば料理レッスンも受けたい!とか、ヨガも受けたい!とか、フィリグリーのレッスンも受けたい!などのご希望もお聞かせ下さい♪
あなたにピッタリの留学をアレンジするのが、アットマルタです!!
お問合せをお待ちしております!
See you soon!




コメントを残す


他にもこんな記事が読まれてます!