マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

日本帰国時 空港からホテル隔離までの詳細


Posted on 2022.02.09

Hello, how are you?
皆さん、こんにちは!

さて、先日マルタから日本にご帰国されたお客様が、帰国時の隔離までの詳細を教えて下さいました。
これから渡航される方、近日中に日本に帰国される方は参考になると思いますので、ぜひご覧くださいね。
(下記情報は2022年2月9日時点のものです。ご帰国時には変更となる可能性もありますので、帰国前に必ずご自身でご確認下さい)


まず、マルタの空港では、PCRの陰性証明書が“日本の政府指定のフォーマット”と“英語だけの紙”の2枚の提出が必要でした。
(同日帰国の友達は英語の方をプリントしていなかったのですが、スマホの画面でも大丈夫だったようです)

※注意:帰国時、マルタでPCR検査をする際には、必ず日本政府指定の書面で記載してもらうことが必要です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

トルコの乗り換え(ターキッシュエアラインの利用の場合)では、搭乗口で日本のフォーマットの物を確認されました。

日本に到着後は、My SOSの登録やcocoaの登録、陰性証明書・誓約書等の確認の手順を終えてから、唾液でのPCR検査をしました。検査結果が出るのに2時間はかかったと思います。

陰性だとホテル行きのバスに案内されるのですが、係の方もバスに乗るまで、どこのホテルになるかわからないとのことでした。
バスに乗ってからも「宿泊先の準備ができていないから」と、1時間弱くらいは待たされたと思います。
ここまでで、空港に到着してから、ホテルまで5時間ほどかかりました。

ホテルに到着したら、1人ずつ今までの書類を確認し、ホテルの説明を受け、鍵をもらって部屋に入れました。
昨日3食分の食事はこんな感じです! 電子レンジがないので冷たい状態ですが、マルタから帰って来て、久しぶりの日本での食事なので、かなり美味しいと感じます!
アナウンスがあり、マスクをして取手にかかっているお弁当を取りに行きます。

朝は6時半ごろと8時過ぎにはアナウンスが入るので、毎朝早起きです(笑)
また、もし飛行機の席前後に感染者がいたりして、それがオミクロン株以外の場合は、2週間の隔離になるようです。
こういった通知が帰国時に登録したMy SOSから送られてくるようです。


詳細を教えて頂き、ありがとうございました!
食事の様子や空港からホテルまでの流れなど、参考になりますね。

マルタは現在、帰国したら3日間は指定のホテルに隔離、その後検査で陰性となると、公共交通機関を利用せずに帰宅し自宅にて7日目まで隔離となります。

マルタの入国については、今までと変更なく、ワクチンを2回接種済であれば、陰性証明書不要で、Veriflyのアプリ登録、PFLフォームの登録のみで、渡航可能です。
今後は変わる可能性もあるので、情報が更新されたら、随時お知らせ致します!

See you soon!




コメントを残す


他にもこんな記事が読まれてます!