マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

学校別シェアアパート情報~am Language Studio~!


Posted on 2020.04.25

Hello, Malta Lovers!!

みなさん、こんにちはー!

体調等はいかがでしょうか…?
自由に外に出られないという状況にもそろそろストレスを感じてくる頃ですね。。
緊急事態宣言ということも前例がなく、私たちも家から出ないで過ごすということがないですもんね…。
本来待ち遠しいはずのGWも、今年は自宅でいかに1日1日を過ごそうか…それを考えるのも先延ばしにしてしまう程ですね。

ただ、こんな時こそ、このコロナウイルスが終息した時に、どんな楽しいことをするかということを考えるしかありません…!>
これをやりたい、この服を着ておしゃれしたい、そしてここに行きたい!
そんなことを少しでも考えられる時間になればと思い、このブログを書きたいと思います!

さて、学校紹介のブログは以前学校ごとに書いたのですが、今回は学校の滞在先、特にシェアアパートの情報に絞ってお伝えしていけたらと思います!

今回のブログでは、am Language studioのシェアアパートについてご紹介します!!


まず、「滞在先」の大前提から簡単にご説明しますね!
学校のレッスンを予約すると、滞在先も学校が手配をしてくれます。
基本的にマルタの学校ではシェアアパートかレジデンスを所有している、または借り上げていることがほとんどです。
(ホームステイはどの学校でも選択が可能でホストファミリーと契約をしています。)

学校によって、シェアアパートタイプのみを紹介できる、レジデンスタイプのみを紹介できる、どちらも選択が可能で紹介できる、等分かれます。
※ちなみに、シェアアパート、レジデンスの違いや詳細はこちらをご覧ください!
https://atmalta.com/info/stay/

今回ご紹介するamはシェアアパートタイプを所有しています。

この学校は
・スタンダードシェアアパート
・スイートシェアアパート
にランクが分かれており、料金にも差があります。

では、何が違うのか、というと
・学校からの距離
・設備の新しさ
・スイートは…プライベートパスルーム付き、一人1台机あり
等です。

通常、シェアアパートは3LDKくらいのアパートを6~7名程度(学校によっても異なります)でシェアします。
キッチン、バスルーム、リビングが共同スペースで、先にお伝えしたamのスイートにはプライベートバスが付いています。

部屋はシェアルームを希望した場合、トリプルかツイン利用のいずれかになります。(選択は不可)
もちろんシングル利用も可能ですが、シングルルームというより、元々のシェアルームとして使う部屋をシングルユースする形なので、部屋にベッドは3つか2つあります。

こちらがスタンダードシェアアパートのツイン(一例)

こちらがトリプル(一例)

結構広い…?と思われた方もいらっしゃるのでは??
この滞在先の寝室は結構隣のベッドとの間に距離ありますよね!
滞在先の場所にもよるので、一概にこの広さではないのですが、このアパートは隣のベッドとは広めに置かれていました!

ただ、そうではない所もありますので、予めご理解を頂ければと。。><
amに限らず、他の学校では
「え??これしか隣との間、空いてないの?」
と思うようなシェアルームもあるのが事実。。
ただ、こればかりは部屋の振り分けもその時の予約状況によりますので、限られたスペースをいかに有効に使うか!という視点でお考え頂けたらと思います。


ちなみに…
私はamに留学していたのですが、その際にはシングルルームを選択し、先ほどの写真のツインルームをシングルで使っていました!
シングルの費用はシェアの約1.5倍~高くて2倍くらいするのですが…やっぱりどうしてもプライベート空間が欲しかったので。。
費用的に悩みどころではありましたが、やっぱりなんらかの問題が発生しづらいのは確かなのではないかと思います。

というのも、シェアルームの相手は誰になるか、もちろん行ってみないと分かりません。
また、日本人やアジア人と同室になる可能性は比較的低いです。
学校側もなるべく英語を使えるように、と国籍をバラバラにして部屋を分けるからです。
ということは、生活習慣、また生活文化の違う人と寝室を利用するということになります。

私の友達はシェアルーム利用だったので、楽しく過ごしていたものの、ちょっとした問題もあり…
日本人は比較的部屋を綺麗に保とうとしたり、誰かが一緒に使うのならなおさら、綺麗にしておかねば、と思いますよね。
そのシェアメイトの性格もあるので、国籍でとは一概にも言えませんが、日本人の子が「片づけてね」と言って、その相手の子が「OK!」と言ってくれても、やはり「片付け・整理整頓」のイメージや概念も違うので、結局片付かない…ということを言っていたことはありました…。
ただ、言わずに我慢する、のが一番良くありません><
何事も伝えて解決することが大切。
人に想いを伝えるために英語を学び、留学しているので、ぜひどんなシェアメイトであっても気持ちを伝え、良い関係性を築いていって頂けたらと思います!


さて、続いてバスルーム!
このフラットには2か所、バスルームがありました!
こんな感じ。

写真を見てお感じになった通り…ちょっと狭いですね。。
この右側にシャワールームがあります。

ここ…私のやけどした所でして。。(苦笑)
この銀の部分、日本だとお湯を出しても熱くならないじゃないですか!?
…めちゃ熱いです!!(涙)
狭いので腕が当たっちゃったんですね、、、
皆さんは気を付けて下さいね!!


続いて、こちらがリビングへ続く廊下。
結構広いんです。


そして、こちらがリビング!
かなりくつろげます♪
ちなみに、奥に扇風機が見えるかと思いますが、この滞在先にはエアコンは付いていません。
というか、基本的にはマルタの滞在先(マルタの家もそうですが)にはエアコンは付いていないところの方が多いです!
これで暑さを凌ぐしかないので、窓を開けて扇風機を稼働させて…という形になります。
ただ、昼間はほぼアパートには居ないで活動していたこともありあまり不便さを感じず、夜は窓を開けておくと涼しかったです!

 

リビングでフラットメイトと楽しくおしゃべりしたことが思い出されます…♡
あーーーー!
マルタ行きたい!!!
…心の声が漏れてしまいました(笑)

学校を決めていく時に、どんな滞在方法が良いか、そしてどんな滞在先が良いか、ということは考えて選んで頂くと良いかと思います!

では、また次回ー!
See you soon, and have a lovely weekend♪


★am Language Studio




コメントを残す