マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

【4/12更新】 オンラインイースターの勧め


Posted on 2020.04.12

昨日のコラムでもお伝えした通り、マルタの首相からはこの週末も気を緩めることなく、自宅にいるようにと警告があったのですが、とは言ってもイースターを楽しむなというわけではないから、自宅で楽しめるツールを紹介している記事がありました。


ここ最近では人と直接会うことを自粛しているため、何かをするのに“オンライン”ということがキーワードになっていますよね。
日本でもオンライン飲み、オンライン会議などなど、工夫をしつつ人との接点を持ったり、オンライン上で楽しもうとすることも多いかと思います。

この記事の内容も、マルタでのイースターもオンラインで楽しんでみよう!というもの。

まず一つは、博物館、保護活動、文化遺産を扱うマルタの国家機関であるHeritage Maltaは、家族と外出ができないならバーチャルで博物館を見学し楽しめるツールを用意したとのこと!

Heritage Malta – Home

Heritage Malta – Home

はてブ数
Heritage Malta is Malta's national agency for museums, conservation practice and cultural heritage.

今マルタへ渡航が出来ない私たちにとってもマルタの歴史を感じられる内容になっています。

その他、支援イベントとして、イースターはLOVEを伝えるイベントでもあるので、現在コロナウイルスの最前線で戦ってくれている人たちに感謝を伝えるために、

(82) All Frontliners in Our Hearts

(82) All Frontliners in Our Hearts

はてブ数
慈善活動 event by Times of Malta on 日曜日, 4月 12 2020 with 705 people interested and 439 people going. 72 posts in the discussion.

のページから♡の絵をダウンロードして自分達でペイントをし、それをドアや窓にぶら下げて感謝を伝えようというものもありました。
こういったものは、とても良いですよね。

現在医療従事者の皆さんは本当に休むことなく、体力的にも精神的にも辛い中、私たちの健康を守ってくれています。
感謝、そして敬意を表したいですよね…。
日本でも「フライデー・オベーション(金曜日に感謝の拍手を)」と銘打って、新型コロナウイルス対策の最前線で働く医療・介護従事者らに感謝の気持ちを伝えようと、福岡市職員が市庁舎のベランダに一斉に出て、外へ向かって拍手を送ったというニュースがありましたよね。
何か少しでも出来ることがあれば、想いを表現することはとても大切かと思います。

その他ではバーチャルイースターエッグハンティングなどもあるようです!


子供たちも少しでもイースター気分を味わえると良いなと思いますね。

世界中で合言葉のようになっていますが、日本でも今はとにかくStay homeです。

引き続き、マルタの現地情報をお伝えして参ります。





コメントを残す