マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

【3/11更新】新型コロナウイルスについて/マルタ~イタリア間の行き来・inlinguaの対応


Posted on 2020.03.11

マルタ・イタリア間の行き来について

マルタ政府は、イタリアのコロナウィルスに対する政策や状況を受け、イタリア⇔マルタのフライトやシチリア島へのフェリー就航を当面の間中止することを発表しました。
現在、マルタでの4名の感染者は、北イタリアからの帰国後に感染が確認されているということもあり、マルタ国内で感染拡大を広げないため、こういった決断に踏み切ったと言えるかもしれません。

マルタとイタリアは人の往来だけでなく、食料品の輸出入などもとても盛んに行われていますが、この物流がストップすることはなく、通常通り行われるということです。
現時点でマルタ・イタリア間の行き来が許されるのは、仕事と家族における緊急の移動のみとなっています。

首相の発言を聞く限り、どちらの国もこの状況が長く続くことは望んでなく、一日も早く、通常通りの人の往来も可能にしたいと考えているようです。

また、マルタの首相はこの発表の最後に、
“マルタ政府はあらゆる緊急の事態を想定し、準備も進めています。そのため、市民は慌てることなく行動をして下さい。明日も仕事や通学等を含めて通常通りの生活が送れるでしょう。”
という言葉で締めくくっています。

日々、状況は変化していますが、新しい情報を迅速に収集し、皆様に最新情報・対応をお知らせして参ります。

参照:BREAKING: Malta Stops Passenger Flights To Italy And Catamaran To SicilyLovin Malta / March 10, 2020 at 12:30 am https://lovinmalta.com/news/news-breaking/breaking-malta-stops-passenger-flights-to-italy-and-catamaran-to-sicily/

inlinguaのレッスンについて

今週月曜日(3月9日)から急遽、スリーマにあるinlinguaのレッスンがオンラインレッスンへと切り替えられました。
学校からの情報としては、到着した新規生の日本人生徒を含む該当する国の生徒は、14日間自分の滞在先で体調の変化に気を配りつつ、通学スタイルではなく、オンラインでの受講となるとのことです。
オンラインレッスンの仕方は学校スタッフが説明を行うと共に、別途メールにて説明も可能ということです。

このオンラインレッスンは元々申し込みをしていたレッスン数を予約することができ、ご自身のペースで受講が可能です。
また、実際の先生が行うレッスンとなっており、世界各国の生徒が受講しているということです。
もちろん、ご自身の事前テストに基づいたクラスレベルのレッスンが受講できますので、難しすぎたり、簡単過ぎるということもない、とのことでした。
14日間、ご自身の体調に変化がなければ、その後通常通り通学が可能ということでした。

万が一、inlinguaに通学される生徒さんで体調の変化があった場合には、下記に電話をし、対応を仰ぐようにして下さい。
学校の緊急連絡先:+356 9949 1882

日々、状況は変化していますが、新しい情報を迅速に収集し、皆様に最新情報・対応をお知らせして参ります。


新型コロナウイルスに関してのお問合せ先

○在イタリア日本国大使館領事部 (在マルタ日本国大使館)
電話:06-487-991(海外からは +39-06-487-991)
ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

○外務省領事局政策課(海外医療情報)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475

○海外安全ホームページ
↓PC版・スマートフォン版
https://www.anzen.mofa.go.jp/
↓モバイル版
http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html





コメントを残す