マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

【3/4更新】新型コロナウィルスについて~ESEからの情報


Posted on 2020.03.04

下記は、新型コロナウィルスに関してESEのスタッフより連絡があった内容です。
皆様にとって有益な情報かと思いますが、ESEの予防措置となる部分もございますので、特にESEに通学予定の方、また現在通学中の生徒さんは特に下記ご覧くださいませ。


ESEおよびマルタでは、世界保健機関(WHO)および欧州疾病対策センター(ECDC)によって発令された指示に従うことにより、引き続き現在のマルタ国内ウイルス感染者ゼロ状況を保つべく、必要な予防措置を講じております。

COVID19の潜在的な感染から住民を守るため、現在マルタで取られた措置としては以下になります。

  • 公衆衛生コロナウイルスヘルプライン:21324086
  • マルタ国際空港、クルーズ客船、カタマランターミナルに到着するすべての乗客の体表温計測を実施、また各ターミナルで感染拡大に該当する国を出入りする乗客のための旅行情報の提供、アドバイスを行っております。
  • 国内対応のための調整班としては、公衆衛生の専門家が主導しています。
  • WHO、欧州疾病予防管理センター(ECDC)およびEU健康安全委員会とは常に連絡を取り合っており、疑似ケースを早期に検出するための監視の強化、メディアとのコミュニケーション、臨床医や旅行者へのアドバイス、情報提供に努めています。
  • Mater Dei病院とプライマリケアでは、疑似ケースや陽性ケースが発生した場合の隔離、診断、治療するための準備が進められています。

ESEでは、下記予防措置を実施しています。

  • 感染を防止する方法についてのインフォメーションを校内に掲示しました。
  • 全校舎内とオフィスの定期的な清掃とは別に、更に屋内を消毒するための特別な措置を取っております。
  • 各生徒へは風邪の症状がある場合は滞在先に留まり、医師に電話するように通知しています。
  • (※これから留学される方でまだ英語に不安のある方で、どうしてもご自身で電話が難しい場合には、まずは学校へ電話で相談をするようにしてください)
  • 咳やくしゃみなどの病気の兆候が見られる場合、教師はクラスへの入室を許可しないよう徹底しております。

スタッフ一同、各教育機関がこの状況に対してどのように運営し、対応していくかについて、当局から与えられたアドバイスを十分に心得て、実行しております。


上記の通り、スタッフ一同、コロナウィルスの感染が拡大している各国と、本件に起因する世界的困難に、大変心を痛めております。
当校できる限りの支援するために出来ることを実施していきたいと考えています。



以上です。
学校としてもこの状況を乗り越えるため、様々な措置を考え、サポートをしてくれるとのことです。
私たちも学校スタッフと協力をしながら、出来る限り皆様が安心して留学して頂けるようサポート致しますので、心配な点やご質問などがあれば、お問合せ下さい。





コメントを残す