マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

EC Maltaの滞在先


Posted on 2022.11.30

Hello, how are you?
皆さん、こんにちは!

各語学学校の滞在先の紹介をシリーズ化してお伝えしております!
学校選びで悩んでいる方は、滞在先も含めて検討されると良いと思いますので、参考になれば嬉しいです!

さて、前回はSprachcaffeでしたが、(詳しくはこちらから)、今回はEC Maltaの滞在先をご紹介します♪

ECの学生寮は「シェアアパートタイプ」です。
アパートの場所は、基本的にスリーマ、セントジュリアンズ、スウィーイ。どこも過ごしやすい街です。
学校からの距離は、徒歩またはバスで最大30分程。
ECのアパートは申込をした後、渡航のおよそ2週間~1週間前に決まります。つまり、事前に「セントジュリアンズの滞在先が良い」など、選ぶことはできません。

滞在先には、オーブン、電子レンジ、コンロ、冷蔵庫/冷凍庫、トースター、ケトル、カラトリーなど基本的なものはあります。
キッチンはこんな感じ!(※ここにある写真は滞在先の一例です)

使い勝手よさそう♪

エアコンは付いているのですが、追加料金で利用が可能。
洗濯機の利用もコイン式となります。

シェアをする人数は?というと、アパートごとに多くて8人程度です。
8人と聞くと多いように思うかもしれませんが、どの学校も多くてこれくらいの人数で滞在先をシェアしていて、下の写真のようにリビングも広々としているので、そんなに狭いと感じるわけではありません。

こちらは、バルコニーからの景色…!

寝室にはベッドが2つか、3つあります。
2人か3人のシェアする人数によって料金が変わることはなく、料金設定はシングルルームか、シェアルームで予約をするかの2択です。

ちなみに、これはECだけの話ではないのですが、この上の写真。マルタの家の「床」を見て頂きたいのですが…
マルタは、多くの家が“石”の床です。
日本人は床といえば、木のフローリングをイメージする方が多いでしょうね。
アメリカ等に留学に行ったことのある方だと、カーペットをイメージするかもしれません。
私が過去の留学でホームステイをした際にも、フローリングかカーペットでした。
マルタは違うんですね。もちろん学校によっても、シェアアパートによっても異なるとは思います。

で、これで何をお伝えしたかったかというと、石造りということは、夏は冷たくて良いんです。
問題は
冷たい。。。!(笑)
ちょっと足元から冷える感じがするので、寒がりな方は、厚手の靴下などを持参することをお勧めします!

ということで、いかがでしたでしょうか??
アットマルタのスタッフもECの卒業生なので、詳しい説明をご希望の方はぜひご相談ください♪
See you soon!

■EC Malta 学校紹介ページ
https://atmalta.com/school/ec-malta/

■滞在先特集 バックナンバー
・Sprachcaffeの滞在先
https://atmalta.com/blog/column/staying-sprachcaffe/
・ACE English Maltaの滞在先
https://atmalta.com/blog/column/staying-ace-english-malta/
・ielsの滞在先
https://atmalta.com/blog/column/staying-iels/

資料請求・お問合せ




コメントを残す


他にもこんな記事が読まれてます!