マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

意外と“これ、なんて言うんだろう?”という英語フレーズ


Posted on 2021.06.27

Hello, how’s it going?
皆さん、こんにちは!

 

6月24日、マルタの1日の感染者は3名。
週平均にすると、2名です。
ここのところ、1日に1名、0名の日もあったりと、マルタの感染状況は落ち着いてきています。
ただ、日本でもデルタ株、それがさらに変異したデルタプラスというのも広がりつつありますので、マルタ国内でももちろん油断は禁物です。
ある学校スタッフからお伺いしたのですが、マルタ周辺国に行けるようになったことを受け、旅行に行ってしまった学生さんが、現地で陽性となってしまい、マルタに帰って来れなくなってしまったケースもあったそうです…。
普段であればOKなことも、やはり今のこの状況下では、行動範囲や行動の規制は自分自身でもかける必要があるかと思います。
油断せず、何より穏やかな留学生活をお送り頂けるよう、このままマルタの感染状況がさらに落ち着いてくることを願うばかりです。。


さて、今回のコラムは、
「これって…そういえばなんて言うんだろう?」
という英語フレーズ
をご紹介致します♪

スマホの操作などで、
“ボタンの長押し”
ってありますよね?

長押しって、英語でなんて言うんでしょうか??

long push
…言いたくなる気持ち、とても分かります!!
が、違うんですね。。

正解は…
“hold down”
です!

hold=~のまま保つ
です。
電話で、
「ちょっと待って!」と言う時に
Hold on!
と言ったりしますよね。
“このままでいてね”ということ。

※ちなみに、hold onのその他の意味も、ご紹介まで!
・つかまる(つかまったままでいて)
・踏みとどまる、がんばる(困難にもそのままでいて、頑張ってということ)
・その場を持ちこたえる、持続する、踏ん張る
という意味があります。

Hold にdownを付けることで、
「押したままにする」
という意味になります!

スマホの長押しだと、“tap and hold”と言ったりもしますよ♪

こういった、“意外となんて言うの?”というフレーズがすんなりと使えると、会話もスムーズに、そしてスマートに決まっちゃいますよ♪
インプットの次は、アウトプットで記憶強化です!!
ぜひ、会話で使ってみて下さいね!

See you soon!





コメントを残す