マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタワインについて


Posted on 2021.08.09

Hello, how’s it going?
皆さん、こんにちは!

まずは、マルタの近況からお伝えします。
8月7日の発表では、マルタの1日の感染者数は71名、1週間の平均は70名です。
一時期の状況に比べると、国内の感染者数はかなり落ち着いてきたように思われます。
ワクチン接種についても、必要回数を完了した方は78%となり、概ね8割の方の接種が完了したようです。

さて、コロナ禍でめっきり外でお酒を飲むということがなくなりましたよね…。
私もコラムやらブログで公言している通り(?笑)お酒好きということもあり、元々は外でお酒を飲むことが好きでしたが、おうち時間が定着して以来、飲む量は減ったので、自宅でいかに1杯を美味しく楽しむか、、を考えています(笑)
最近はキッチンで料理をしながらの、夏のビールが最高ですね(笑)
ただ、最近ホントに空気を吸っているだけで太るんじゃないかと思うくらい、すぐに身体にでるので、もっぱら糖質オフビールですが、、(年齢が。。笑)

もちろんワインも好きなのですが、ただ、弊社の代表の方がもっとワイン通です!
ソムリエの資格も所有している程!
以前は飲みに行くとずっとワインを飲んでいました(笑)

ワインといえば、あまりご存知ない方も多いかもしれませんが、マルタはワインも生産しているんです♪

ワイン作りに適したブドウというのは、
・粒が小さい
・果実に弾力性がある
・糖度が高く、適度な酸味もある
ものと言われています。
このようなブドウが育つ環境は、少なめの雨と排水性の良い土壌、という条件が揃っていることらしいのですが、この条件にマルタは合っているんです。
そういったこともあって、マルタでは多くのワインが生産されているのですが、マルタのワイン生産の歴史は、今から2000年以上前まで遡り、かなり長い歴史があります。
20世紀初頭には、マルソヴィン(Marsovin)と エマニュエル・デリカータ(Emmanuel Delicata)というマルタを代表する2つのワイナリーが設立されました。
現在もマルタで最大のワイナリーです。
https://100years.marsovin.com/
https://www.delicata.com/

ワイン好きの方は、マルタに行かれた際には、ワイナリーを訪れてみるのも良いかもしれません♪

2004年にマルタがEUに加盟した後、保護関税が撤廃されました。
この時、ワイン生産者達は特に高級DOKワインを中心に生産をしていきました。

…ん?DOKって何??
と思った方もいらっしゃるかと思いますので、ちょっとご説明します!

DOKとは、“Denominazzjoni ta’ Origin Kontrollata”の頭文字。
ちなみに、これはマルタ語。
2007年から導入され、“特定生産地のブドウを使った、高品質の原産地保証ワイン”ということです。
他国でもこういった表記はあり、イタリアだとDOCG、フランスはAOC(AOVDQS)などと明記されます。
ちなみに、マルタの場合、このDOKはマルタ本島で作られるものはDOK Maltaと、ゴゾ島で作られるものはDOK Gozoと表記されます。

そんなマルタのワイン、“salt tang of the sea”=“潮の香りのワイン”と表現されることもあるんだとか!
地中海の海水から塩分を含んだ風によってワインを特徴づけていると言われているそうです。
なるほど…舌が敏感なソムリエには分かる特徴かもしれません、、(私はただ美味しいー!と思って飲んでいただけです、笑)

実は、近年マルタワインの需要は高まりつつあります。
ただ、マルタは小さい島なので農地面積は限られてしまいます。。
そういったこともあって、日本で手に入れるのは結構難しかったりします。
マルタワイン、興味ある!という方で、もし見つけたら、買っておくと良いかもしれませんね!
なかなか見つからない、、という方は…マルタに行っちゃいましょう!(笑)
私も今度マルタに行ったら、買えるだけ買ってこようと思っています!(笑)

さて、マルタ人も、もちろんワイン大好きです!
ワインも好きなんですが、そもそもお酒を飲んで陽気におしゃべりすることが好きなんですけどね、、(笑)

マルタには毎年 “Marsovin Summer Wine Festival”というワインのお祭りがあります!
先ほどのワイナリーが主催のワインフェス。
これが毎年盛り上がるんですよー♪
毎年3日間、2019年はヴァレッタで7月12日~14日の日程で開催されました。
ちなみに、2019年はMarsovinの100周年ということで盛大に開催されたようです!
残念ながら、2020年はコロナの影響で開催されていません。

参加費は、一人€20。
お金を払うと、持ち帰り可能な記念ワイングラス&クーポンチケットがもらえます。
このチケットはトークンといって、チケット制で好きなワインをテイスティングできるんです!

マルタの夏、海からの心地よい風が吹く中で、美味しいワインを飲み、友人たちと話し…というのが最高なんですよ♡
深夜1時までやっているという、とにかく賑やかなイベントです!
夏にマルタへ行くという方、これは要チェックです!

と、書いているだけでもワクワクしてしまいますね。
例年は、マルタには楽しく盛り上がるイベントが目白押しなんです。
こんな楽しいイベント達が、一日も早く戻ってくることを願わずにはいられません。

See you soon!





コメントを残す