マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタへ国際郵便での小包の送り方【2022/01/25現在】


Posted on 2022.01.28

Hello, how are you doing?
皆さん、こんにちは!

ご自身がマルタ留学中に、日本にいるご家族からマルタへ送ってほしい荷物がある、という方もいらっしゃると思います。
もしくは、マルタ留学から帰って来て、日本から現地にいる友達に何かプレゼントを送りたい、という方もいらっしゃるかもしれませんね!
ただ、発送する荷物は、何を入れてもOKなのか、何を入れてはいけないか、というのも国によっても異なるので、海外に物を送るとうのは、少し難しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんし、さらに、このコロナ禍で、発送方法も少し変わっています。

今回のコラムでは、マルタへの国際郵送で小包を送る方法について、お伝えします!!


実は、現在マルタへ荷物を送るのは、郵便局だと「船便」しかありません。
こちらのリンクを参考にされて下さいね。

国際郵便物の差出可否早見表(2022年1月27日現在)
https://www.post.japanpost.jp/int/information/overview.html

コロナの影響で空輸便のEMSがないので、荷物の到着までに長くて3か月くらいかかってしまうこともあるようです。
そのため、少し早めに郵送のご準備をされると良いかと思います。
もしくは。。“海外だから”と自分を納得させて、到着を気長に待つか…ですかね(苦笑)
ただ、今後EMSの状況は変わることもあるので、その都度確認は必要です。

今までは、郵便局に行けば、手書きで宛名を書いたり、入っている品物を書いたりしましたが、現在はこの手書きではなく、基本的にはオンライン上で登録をしてから、郵便局に行って、ラベルを印刷するスタイルです。
https://www.int-mypage.post.japanpost.jp/mypage/M010000.do

返送されてしまったりすることを避けたり、セキュリティ上こういったシステムになっているようですが、登録するのにちょっと時間が必要なので、おそらく最初は10~15分程度はかかるかと思います。

送れる大きさと重さはこちら!料金もここで検索ができます。
https://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

「送ってはいけないもの」については、こちらの74ページ目からがマルタになるので、ご覧くださいね。
https://www.post.japanpost.jp/int/download/condition-europe_1.pdf

世界共通で送ってはいけないものはこちら!
https://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/index.html#main

ただ、その国の制度によってその送る物に、また送る物の料金によって関税がかかってしまう場合もゼロではないようなんですよね。
例えば、ブランドものとかはかかっちゃう可能性が高いですが、これ、私も具体的にどんなものに関税がかかる可能性があるのか、って郵便局で聞いたんですけど…その国によるからなんとも言えないみたいです。
その国の特産物と同じものは、可能性が高めみたいです。
あと、もし新品の洋服などを送ってもらう場合には、商品だと思われないように、可能な限りタグやビニールなど外して送ってもらった方が良いかと思います。

あとは梱包!これは、かなり頑丈にした方が良いです!
開けられちゃったりする可能性もあるし、到着する頃にはボロボロになっていることがほとんど。。
なので、しっかりガムテープを止めましょう!

送る前には色々と調べることは必要ですが、事前登録含めて慣れてしまえば大丈夫!
ただ、やはり海外へ物を送ると、一回の郵送費がかかるので、事前にある程度まとめておくのが良いですね。
個人的には、、留学中現地調達できるものは調達できた方がbetter
なので、マルタで代替品を探す!(笑)
化粧品とかは、できれば日本のものを使いたいけど、(もちろん荒れやすい方は毎回送ってもらった方が良いですが)、何度も送ってもらうのも結構大変だったりするので、自分に合うものを探してみるのがいいと思いますよ!

ではまた!
See you soon!!




コメントを残す


他にもこんな記事が読まれてます!