マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学Blog

ユーロコインのデザイン


Posted on 2017.11.26



photo credit: marcoverch Münze in das Sparschweinchen einwerfen via photopin (license)

Hello, Malta Lovers!!

皆さん、こんにちはー!


久しぶりの更新になってしまいました、ごめんなさいッ!

実は、弊社では11月に色々なイベントがありまして…
詳細をお話ししたいのですが、いつものことながら長く長くお伝えすることになってしまいそうなので、割愛致します。(笑)


さて、今回はマルタでももちろん使われているお金、“ユーロ”について、少々お伝えできればと思います!


いつも海外に行って思うこと。
各国のコイン…わかりづらい!(笑)

外国の方からしたら、日本もだと思いますけど。。(笑)

でも、そう思われたことありませんか??


お買い物に行って、お札はさっと出せる。
細かいの出したいけど…
後ろも並んでいるし…

んーえいっ!
とついつい毎回お札を出しちゃう。


じゃらじゃら~

っと小銭の山…
みたいなことってないでしょうか?(笑)

私は慣れない海外に行くと、いつもこんな感じで最初はお財布がぱっつんぱっつんです。

日本円は、結構きりが良い数字でコインがありますよね。
1円、5円、10円、50円、100円、500円…
しかも、他国に比べて、結構種類が少ないと思います。

他の国では、20セントとか、2ドルがコインとして存在します。

ちなみに、ユーロは…
1ユーロセント
2ユーロセント
5ユーロセント
10ユーロセント
20ユーロセント
50ユーロセント
1ユーロ
2ユーロ


多い!!(笑)

結構種類が多いので、最初は混乱するかもしれませんね^^;


そして…
実は、デザインがたくさんあるってご存知でしたか??

もし日本円コインで、デザインが違うものを発見したとしたら、
まさか、お主偽物か!?」と疑うのですが。(笑)

ユーロコインって、各国がデザインできる面があるんです♪


本当に多くの種類があって、各国の特徴が表れています。
以下サイトに詳しく載ってます!


デザインは国によってさまざまで、各国の文化や歴史等から、その国を象徴するものを採択しています。
ただし、必ずEUのシンボルである12個の星で囲っていなければならないという決まりがあります。

おつりでもらったものを見てみるといつも絵柄が違う、なんてこともあってとても興味深いですよ!

ちなみに、マルタのデザインはやはりコレ、8つの尖った先端を持つ十字架(マルタ十字)が描かれています。

うん!!
やっぱり、マルタらしい!
すぐにわかりますね♪

マルタにいる間に、色々なコインのコレクションをするのも一つ面白いかもしれません★
ぜひぜひ、色々な国のコインを見て、その国がコインのデザインで何を象徴としているのか、見てみて下さいね!


それではまた来週―――♪

See you soon, and have a lovely weekend!!





コメントを残す