マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

【2/22更新】マルタ・新型コロナウイルス最新情報


Posted on 2021.02.22

2/22現在、マルタでの感染者数は100~200人前後と増減を繰り返してはおりますが、マルタ自体は比較的、通常の暮らしに戻りつつあるようです。

また、ワクチン接種も年末から始まり、ヨーロッパでは最も接種率が高い国のようです。

現時点では、EUから日本からの渡航が原則禁止と1月末に発表された後も、マルタ自体は日本から渡航を制限しておらず、在日本マルタ大使館・現地語学学校の情報によると、渡航中・入国時、ともに問題はなくスムーズだったと聞いております。

PCR検査・陰性証明書は必要?

マルタ入国時と出国時にPCR検査の陰性証明書が必要です。
入国時は各航空会社の規定にもよりますが、基本的にはフライト出発時刻72時間以内にPCR検査を受け、陰性証明書の取得が義務付けられている航空会社がほとんどです。

出国時には、マルタでは国内6か所に設置された無料の検査場で、予約とともにPCR検査を基本的には無料で受検することが可能です。(場合によっては有料のこともあるようです。必ず現地でご確認ください。)
私立病院では、予約なしで即日の検査が可能です。
尚、陰性証明書が必要な場合は、スリーマにあるSt James病院にて、およそ€150で即日発行対応可能なようです。

参考サイト

マルタの保険省(Ministry of Health)のウェブサイトで、毎日感染者数と完治人数などが公表されております。
https://www.facebook.com/sahhagovmt/
https://deputyprimeminister.gov.mt/en/health-promotion/covid-19/Pages/covid-19-infographics.aspx

そのほか、渡航などに関する政府情報は、こちらから確認することができます。
https://foreignandeu.gov.mt/en/Pages/Travel-Advice.aspx


アットマルタより

アットマルタからはほぼ毎月、お客様がマルタへ渡航されていらっしゃいます。
渡航時期や期間など相談しながら、留学計画を一緒に進めていけば幸いです。
まずは一度、お問い合わせください。


(問い合わせ先)




コメントを残す