マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

マルタの医療について


Posted on 2019.12.20

Hello, Malta Lovers!!

皆さん、こんにちはー!

先日、弊社で開催したマーケットは多くの方にお越し頂き、大盛況となりました♪
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

本当に美味しい食材や可愛いアクセサリー、カラフルな雑貨が集まりました!
また定期的にマーケットをやれたらいいなと思っておりますので、ぜひその際には待ちしております!!


そして!
お客様からマルタのクリスマス風景を送って頂きましたよー♡
見ているだけでワクワクしちゃいますねぇ!(お写真ありがとうございました!)

 

皆さんはクリスマスのご予定は決まっていらっしゃいますか?
クリスマスディナーに行かれる方?
お家でパーティーをされる方?
お家でゆっくりお酒を飲みながらくつろぐ方?
過ごし方は様々かと思いますが、年末は何と言っても…
食べる!
飲む!!
これしかしない予定、という方も多いのでは?(笑)
クリスマスやら忘年会やら、そして年始はお正月やら…
私も毎年体重計に乗るのが怖い!という可愛らしい感じは通り越して。。
もうこの時期、乗らない!(笑)
目につくところにも置かないことにしています(笑)

でも、暴飲暴食はやはり健康の大敵であることには間違いありません。。
そこで!健康にも留意したいという想いを込めて、
今回のブログではマルタでの医療制度ってどうなっているのか、皆さんにも少しお伝えできればと思います!


まず、「マルタって医療ちゃんとしているの?」というイメージがある方も少なくないのではないかなぁと思うのですが、いかがでしょうか?
実は、マルタの病院はかなりレベルが高いのです!
医療ツーリズムの場所としても人気がある程だそう。

オーストラリアとイギリスとの間で互恵的な健康協定を締結している関係で、医師のレベルも高いのですが、これらの国の国民は1ヶ月以下の訪問に際して、マルタおよびゴゾで無料の医療および病院治療が受けられるんです!
これ、日本も協定結んでくれないかなぁって思っちゃいました。。(笑)

マルタには公立病院と私立病院がありますが、まだ日本語が通じる病院はありません…。
そのため、万が一のことに備えて、海外留学保険の中でも、日本語サポート付きのものを選ばれることをお勧めします

また、親子留学をされる予定の方は特に、お子様のことも含めて事前の保険の検討はしっかりと行い、必ず加入していくようにしましょう!



マルタで主要な病院は、

  • メイターディ病院(国立)(Mater Dei Hospital)
    電話:(+356) 2545 0000
    住所:Triq Dun Karm Psaila, Msida, MSD 2090, Malta
  • セントジェームス病院 (私立)(St. James Hospital)
    電話:(+356) 2329-1000
    住所:George Borg Olivier Street, Sliema SLM 1807, Malta

比較的セントジェームスの方が外国人によく利用されるそうで、対応には慣れているようですね!

続いて、「医療費」というところも気になりますよね。
海外保険に加入して渡航し、万が一のことが起こってしまった場合、保険会社の補償額によって費用負担は異なりますので、具体的にはお伝えできませんが、補償内容が十分なものであれば概ねその金額でカバー出来るはず。
(※保険会社によっては一旦自分で負担する、というところもあるので、事前にパンフレットは良く読むようにしましょう。)

ただ、長期留学の方で通院を必要とする方もいるかもしれませんよね。
そんな時に利用したいのは現地の国民健康保険
これはマルタの全労働者に加入が義務付けられています。
長期留学の方はビザがおりてからは、週20時間という規定がありますがアルバイトをすることが可能です。(学校に必要なし書類を提出する必要あり!必ず学校に確認しましょう。)
つまり、アルバイトであっても、この国民健康保険に加入義務があるので、月々数€を支払って加入が必要となります。
そうなると、マルタの病院はその病気の程度にもよりますが、1回で10数€から40€程度で利用することが可能になります。

これは、外国人にとっては心強い制度ですよね!
ただ、歯科については海外での歯科治療費は高いので注意が必要!
それでもマルタは実費で支払ってもそこまで高くないという話もあります!(高くても100€程度とか!?)
私もマルタで歯医者さんにはかかったことがないので、何とも詳細の情報はお伝えできずなのですが…><
現地に行ってから、ぜひお友達からなどの情報も集めて頂けると良いかと思います!!


いかがでしたでしょうか?
まずは病気をしないことが一番!!
身体には気を付けて年を越しましょう!!

では、また来週!!
See you soon, and have a lovely weekend♪





コメントを残す