マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学Blog

From Malta


Posted on 2017.06.02


Hello, Malta Lovers!!

みなさん、こんにちはー!

さて!

今回は!

そうです!

 

FROM MALTA!!

なんてインターナショナルなブログ、第2弾でございます!(笑)
お楽しみ頂けましたら、幸いです。

 

今、私はスリーマというエリアに滞在しています。
(ちなみに、マルタに来たら、スリーマの英語の発音は「スリェマ」と言ったほうが伝わります!)

スリーマは高級住宅街、というイメージを持って頂ければと思います。

では、自宅周辺の写真を一枚。

いわゆる石造りの家が並び、伝統的な出窓…
マルタ!って感じですね。

この場所の、とあるアパートで今このブログを書いています。

書きたいことは盛りだくさんなんですけど、また長くなるので…
分けて書きますね(笑)

 

まずは…

今日、セントジュリアンズでランチしてたんです。
これを食べてました。

マルタ料理じゃないんかい?!
と思われた方、すみません…今日はたまたまイタリアンでした。(笑)

ちなみにマルタでは、Sushiが人気!
至る所に、Sushiレストランがあります。

今日のランチは、ラザニアと飲み物のセット。

でも…

いきなりこれが席に。

 

ん??

 

頼んでないぞ。

 

ウェイトレスさんが
「あちらのお客様からです。」

 

見た先には、2人のおじ様がニコッ♪

 

えぇーーー?!

ドラマであるやつ!(笑)

お酒じゃないけど!(笑)

 

「パスタを待ってる間に頼んだんだけどさ、たくさんあるし、美味しいからあげるよ!」

 

…なんてステキな…
有り難く頂きました。

別にこれ、もちろんナンパとかじゃないです(笑)

本当に普通に、親切でやってくれています。

 

さらに
私は地図を見たり、道を覚えたりするのが、みなさんの予想を遥かに超えるレベルで苦手なんですが…(笑)
街の中で誰かに道を聞いたら、必ず親切に教えてくれます。

というか、

「どーした?大丈夫?」

と声をかけてくれる人もいます。
あまりに地図を回しまくってたからかもしれませんが(笑)
本当に親切にしてくれます。

 

さらに
これも今日の出来事。

バス停でバスを待っていたら…

「どこから来たの?へぇ、日本人なんだー!僕の友達がさぁ…」

 

と会話がスタート。
どうも彼は留学生のようです。

「実は僕今日、エジプトに帰るんだけどね。」

「今日?!そっか、気をつけて帰ってね!」

「うん、ありがとう!またいつかどこかでね!」

 

…こういうことってなかなか、日本では起こり得ないんじゃないかなと思います。

もちろん。
特に女の子は、どんなにマルタが安全な国とはいえ、変な人についてっちゃダメです。

ただ、日本の街中では…

こういう小さな会話って、なかなか始まらなかったり、自分から困っている人に声をかけたり、美味しいから一緒にどうぞ、なんてなかなかないですよね…?

 

マルタは、とてもオープン

もちろんこれは、Malteseだけではありません。

マルタには色々な国の人がいます。
だからこそ、すごくオープンなのかもしれませんし、もしくはだんだんとオープンになっていくのかもしれません。

 

英語はコミュニケーションをとるためのツールであって、心がオープンでないと伝わるものも伝わりません。

 

英語の力はもちろん大切。

 

でも、そもそもこうやって、人とコミュニケーションをとる心をオープンにすること

これこそが、語学を学ぶ上で、また文化を学ぶ上で、一番大切なのではないかなと思いました。


 

さーて、来週のマルタブログさんは?!(笑)

さらにマルタの話にお花を咲かせたい!

また、アットマルタのfacebookにも、ここに載せきれなかった写真をたくさんアップしていきますので、そちらもぜひ見て見てくださいね!

Hope to see you soon, and have a lovely weekend…♪





コメントを残す