マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学コラム&ブログ

日本を紹介するときの英語フレーズ


Posted on 2020.08.08

さて、今回のコラムは英語で日本を紹介するときに使いやすいフレーズをご紹介します!
友人同士での会話はもちろんのこと、これは授業でも結構聞かれることがあります!
使える定型文、として例をご紹介します!

質問をされる形としては、

・日本ではどう?? How’s it in Japan?

とか、

・オススメとかってある??
Do you have any recommendation?

などと質問をされたりします!

例えば…
「私のお勧めはね、」と言いたい場合には
“My recommendation is~”
と話し始めます!

私のお勧めが原宿だったとして…
「私のお勧めは原宿です。
いつもとても多くの人がいて、たくさんの訪れるべきお店があります。
Kawaii物、(つまりcute thingsっていう意味なんだけど)そういうものをたくさん見つけることができます!」
と言ってみよう!と思ったら…

「My recommendation is Harajuku.
There are always so many people and so many shops to visit.
You can find so many “Kawaii things”, this means cute things, in Harajuku!」

文章としては、かなり簡単な構造です。

「不特定の〇〇がある、いる」
と言いたい場合には
There is 単数名詞, There are 複数名詞
のフレーズが使えます!

そして、to visitも日本を紹介するときには使えると思いますよ!
これは、
「訪れるべき~」という意味。
つまり、訪れるべきお店がたくさんあるよ!ということですね。

例えば、Kyotoの話をする時にも、
There are so many beautiful places to visit in Kyoto. (京都には訪れるべき美しい場所がたくさんあるよ。)」
と言うだけで、なんか英語が話せるっぽい!!
フレーズとして覚えて様々な文に応用してみましょう!

そして、“  ”これ!!
よく海外ドラマとかで、よく見かける「カニの手」みたいなこのジェスチャー!!

これ…使いたくないですか??(笑)
これは、セリフとして相手に伝えたい時や、強調して伝えたい時に使うジェスチャーです!

つまり
「Kawaii」というのは、結構世界共通語になっている部分もあるので、分かる人には分かります!!
だからこそ、原宿って、Kawaiiものがたくさんあるよね、と強調するのに使えます♪

これらは、日本や何かを紹介をするときにはこれは使えるので覚えておくと◎ではないでしょうか!?

ちなみに、
this means~
というのも、結構使えます!
「~という意味なんだけど、」
という形で使えるので、これも覚えておくと良いと思いますよ♪

ぜひTryしてみてくださいね!





コメントを残す