マルタ留学 手続代行無料 相談無料

みんなの口コミ×留学体験談!

Sさん(40代女性)inlingua⇛マルタで就職!


Posted on 2018.12.03


マルタの語学学校inlinguaに5か月間(20週間)ご留学され、その後マルタで就職をされたSさん(40代・女性)にお話をお伺いしました!
とっても貴重な体験をお聞きできましたので、特に海外での就職やインターンをお考えの皆様、是非参考にされてくださいね!

***


Q1. 学校はいかがでしたか?

授業の仕方、クラスの雰囲気は担当の先生によります。私の場合はとてもリラックスした雰囲気のクラスで雑談を交えながら授業が進んでいきました。きちんと目一杯授業を受けたい人には物足りなかったかもしれません。
クラスの変更はフレキシブルに対応してもらえるので、伝えられるだけ伝えてみるべきだと思います。
また、先生には就職のときに必要なCVやカバーレターを添削してもらったりと大変お世話になりました!


Q2. 滞在先はどうでしたか?

とても安いという点と学生寮という事で納得できるならば適応できると思います。
施設の問題として、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・冷凍庫がなかったので、長期滞在では不便に感じました。
最初は中庭にあるバー、クラブに面した部屋で夜も騒がしく耳栓をしていましたが、スタッフに相談し部屋を変更してもらいました。
変更後は、音は全く気にならなかったので、部屋によると思います。


Q3. 現地で滞在延長をされたようですが、手続きは複雑でしたか?
ビザの延長をしようと思われたきっかけはどのようなものでしたか?

延長のきっかけは、滞在期間が残り2ヶ月となったとき、英語力の成長に手応えを感じていました。
英語をもっと伸ばしたいと思い、そのためには働くべきだと思い、就職先を探しました。
延長手続きのビザ書類は初申請時と変わりません。銀行の残高証明書が必要だったので、日本の実家の家族に協力してもらい書類を揃えました。ビザの延長は2ヶ月前に準備してもギリギリでした。


Q4. いつ頃からマルタで働こうと考え始めましたか?

マルタに来て3か月頃、ビザの延長のタイミングです。働きたかったので、延長を考えました。
ヨーロッパが好きで住みたいなと思っていました。マルタに特にこだわりは有りませんでしたが、マルタでの生活に慣れていたので、情報やきっかけが掴みやすいと思いマルタでの就職活動を行いました。


Q5. どのような職種で働かれるのですか?

オンラインカジノというエンターメント業界です。リアルマネーでスロット・ルーレット・テーブルゲームなどを気軽にプレイできるゲームの会社で、スウェーデンやフィンランド、日本・ドイツをメインマーケットとしています。私はチャットメールで日本のお客様の質問応対やマーケティングをしています。


Q6. どのような経緯で、現在のお仕事に就くことになったのでしょうか?

学校での雑談で就職先企業の事は知っていました。トライしてみようと履歴書などを送ってみましたが最初はダメでした。しかし諦めず、学校の先生に相談して履歴書やカバーレターを添削してもらい再度挑戦し、現在働くことが出来ています。
自分で制限を決めず、とにかくチャレンジしてみることが大事だと思います。


Q7. どのようなスキルが必要ですか

もちろん語学力は大切です。履歴書の翻訳や面接もありますし、日本の地域性による文化の違い等の小論文の提出も必要でした。しかし私の場合、今の英語力よりも、日本人対応の経験や接客経験が大切だったように思います。そのためには自己アピールやセルフプロモーションの力が大事かもしれません。


Q8. マルタでお仕事が探すには、どのようにするのが一番良い方法でしょうか?

私はインターネットで検索しました。はじめは「Malta job」等と検索していましたが、自分の求めるものが見つからず、学校の先生に相談したり、友人をたどって情報を得たりしました。


Q9. マルタの一番好きなところは何でしょうか?

マルタの緩い所が好きです(笑)日本での生活に窮屈さ・息苦しさを感じていたからかもしれません。


Q10. 今までの滞在で、一番印象に残っていることは何でしょうか?

他の国へ旅行に行ったことですね。マルタはとにかくのんびりしていて、コンパクトな街です。国際色豊かな友人ができました。


Q11. 留学中に大変だったことはありますか?

学校時代のレジデンスの洗濯です。長期間毎日の事だったので、毎回コインランドリーに通うのが大変でした。滞在中病気にもかかってしまい大変でしたが、病院に行き治ってよかったです。


Q12. アットマルタを利用して、いかがでしたか?

特に滞在初期にお世話になりました。現地にデスクがない方が、自分で何とかしようと思い勉強になりました。必要な時はメールなどで助けてくれました。
最初はインターンを考えていましたが、カウンセラーの方が働くという案をだしてくださり、代替案のおかげで就職ができました。
現地の情報をしっかり持っていて、特にビザの情報をしっかり知っているので案内してくれました。



資料請求/留学相談はこちらから! » 卒業校の紹介ページを見る! »




コメントを残す