マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学Blog

マルタ お買い物ツアー ~スーパーマーケット編


Posted on 2018.11.23


Hello, Malta lovers!!

 

みなさん、こんにちは!

本日はブラックフライデー(black Friday)ですね!

みなさんは何かお買い物されましたか?

 

現地マルタでは、一部のお店では朝6時に開店、夜中12時まで営業のところもあるのだとか…みなさん夜中のうちに並んでいる光景を見ることもしばしば…恐ろしいです(笑)

 

ヨーロッパではクリスマスプレゼントをこの日にまとめて買う事が多いです!なんたってすごい値下げ率ですからね!羨ましい!参戦したいです💨

 

さて、本日は、買い物は買い物でも、マルタのスーパーでのお買い物を紹介します!

 

留学中私が毎日通っていたと言っても過言ではないスーパーがこちらです(笑)

Greens supermarket

Uqija Street, Ibragg, Is-Swieqi SWQ 2333 マルタ
+356 2137 7247

営業時間:7時00分~22時00分

greens.com.mt

 

セントジュリアンズから徒歩10分程度の所にある比較的大きなスーパーです。

1階にはその場で食べれるカフェや、パン・チーズ・お肉・おさかな屋さん、お野菜などの生鮮食品が並び、地下1階にはパスタや各種ソース・スナック・アルコールやジュースなどの飲料品など、またタオルや洗剤などの日用品も揃っていました。

入口から見えるのはレジです(笑)

レジ横にある通路を通ってお店に入ります(はじめ私もわからずかなり不審者だったように思います)。

 

まず一番先に着くのはパン売り場です。有名なマルタパンから朝食用の甘いパンなどで種類は本当に豊富です。私も1時間ほどみてしまいました。(夢中になりすぎ写真を撮り忘れてしまいました…みなさん実際に行ってみて確かめてください!笑)

ハムやチーズのコーナーはすでにパック詰めされているものもあります。

基本的にはオレンジのお洋服を着た店員さんに話しかけ、欲しい商品と必要な量を伝えると取り分けてくれます。

店員さんのおすすめを聞きながら毎日違う種類を味わうのも楽しいです。

ハムの種類はイタリアに近いだけあり、さすがの品ぞろえです!

私のお気に入りは奥の大きな丸いモルタデッラ(mortadella)というボローニャ特産のハムです。

 

お野菜や果物は基本的に量り売りです。

近くにある袋に必要な分を入れて、商品名の横にある数字を入力し秤に載せると会計用バーコードがされる仕組みです。

分かりにくくて申し訳ありませんが、赤矢印にあるのが秤です!

充実のお肉コーナーでは生肉から、すでに味付け調理されたお惣菜までそろっています!

ウサギさんも普通にスーパーで売っていました…複雑です(笑)

イタリアのサルシッチャのような大きなマルタソーセージもかなりオススメです!

味は濃いめなので、サラダなどと食べるのが私のお気に入りです。

 

そしてさすがマルタ!!

スーパーのいけすにお魚さんがいるなんて見たことありませんでした…。

その他のお魚たちも氷の上にドドンと(笑)ワイルドですね💦

 

マルタの食卓はイタリアンに近いので、パスタソースの種類も豊富です。

日本人でも食べなれていますし、手軽においしいので、留学中の自炊も安心ですね。

そしてマルタに行ったら是非試してみてください!

ゾ島ワインです。

DOKマークが目印です!

詳しくは以前のブログ記事もご覧ください。

 

イタリアの友人たちのお土産としましたが、皆さん口をそろえて言うのが、イタリアワインとは全く違う! はい。私もそう思いました。独特の香りと雰囲気がします。

一番癖がなく飲めるのはISISの白ワインです。

とっても美味しいので、ご自宅で楽しむのにも、お土産にも、是非お試しください。

 

こんなに近い場所でも全く違う味わいのワインが出来るなんて、面白いですね。

 

マルタのスーパーは探検という言葉がぴったりで、つい楽しくて毎日買い物に出かけてしまっていました💦

 

みなさんの好きなお買い物スポットはどこですか?

国によってスーパーの品ぞろえも会計方法も違って面白いですよね!

 

では、また来週お会いしましょう!

see you next week and have a lovely day…♡





コメントを残す