マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学Blog

【絶対に訪れたいNo.1スポット~ヴァレッタ】


Posted on 2018.11.09


Hello, Malta lovers!!

 

みなさんいかがお過ごしですか?

最近の東京は雨模様で寒い日が続いておりますね…

お体に気を付けてお過ごしくださいね!

 

さて、本日はマルタに行ったら必ず訪れるべし!な一押し観光スポットをご紹介します。

 

それは、ヴァレッタにある聖ヨハネ准司教座聖堂です!

(えっ?あまりにも有名?知ってますよって!?)

 

ええ、わかっております。ガイドブックには必ず載っている定番中の定番ですよね!

それでもイチオシなんです。皆様に行ってほしいのです(笑)

 

1570年代にマルタの騎士団によって建設されたカトリックの聖堂です。

外を散策しているときはあまりに大きく、そして教会というよりは軍事施設のようで気がきませんでした…

しかしその内部は豪華絢爛そのもの!想像以上のきんきら金でした!

 

入口はかなり並んでいることが多いので、夏ならば暑さ対策、冬は防寒対策をしっかりされてくださいね。

チケットを€10(約1300円/2018年10月当時)で購入すると、オーディオガイドもついてきます。日本語もあるので安心です。

聖堂に足を踏み入れると、豪華さもさることながら、荘厳さに圧倒されます。

各国の騎士団の礼拝堂が周囲を取り囲み、騎士団員が眠る床は大理石で覆われています。

 

 

中央の祭壇の地下にはマルタの騎士団長などが眠っています。

左右のアーチにはマルタのシンボル、マルタ十字がみられます。

 

 

奥へ進むと、騎士団にゆかりの深い人物の肖像画、実際の行進の際に使用されていた国旗などを見ることが出来ます。

一つ一つ解説を聞くことが出来るので、とても興味深かったです。

 

一緒に行った語学学校のマルタ人スタッフも夢中でした(僕は100回は見たから大丈夫って彼は5秒前に言ってましたけどね!)何度見ても素敵ということでしょう(笑)

 

 

そして、聖堂内には、カラヴァッジョが描いた世界最大で、唯一サインを残した作品が展示されています。

「聖ヨハネの斬首」

王の娘サロメが旧聖書における預言者ヨハネの首を欲し、王の前で舞い、その褒美にヨハネの首を得るという有名なお話がありますよね。絵の中の人々のその表情の豊かさや違いもさることながら、中央の赤いマントに導かれてヨハネにしか目がいきません…

向かい側にはもう一つの作品、「聖ヒエロニムス」が飾られています。

 

もし時間が有ったら、ぜひ2階から聖堂全体を眺めてみてください!

すべてを見ようとすると、とても時間がかかりますが、ぜひ時間をとってみて頂きたいです!

 

来週はマルタの古都、イムディーナについてお届けいたします!

 

では、皆様素敵な週末を!

 

see you soon, and have a lovely weekend…♡





コメントを残す