マルタ留学 手続代行無料 相談無料

マルタ留学Blog

【マルタでの生活費】


Posted on 2018.06.01


Hello, Malta Lovers!!

 

皆さん、こんにちはー!

 

 

さて、皆さん、今のお住まいは一人暮らしでしょうか?
それとも、ご実家でしょうか?

実は私、一人暮らしを生まれてからしたことがありません。。(苦笑)
なので、マルタでのシェアアパートでも、最初は困ったことがたくさんありました。(笑)

 

ちなみに、マルタの前にオーストラリアやアメリカへ留学していた際には、いつも滞在はホームステイ。
ホストマザーがいて、毎日料理を作ってくれる、という生活。
実際、オーストラリアもホストマザーがいたのですが、まさかの滞在期間半分の時点で、
「私、ちょっと長期で海外旅行に行くのよね。色々と予め作ってはおくからね!」
という…とっても自由な状況に様変わりしました。(笑)

 

その間、私の友達が部屋を探していたので、ホストマザーに相談したところ、
「もちろん、いいわよ!私の部屋を使ってちょうだい!」
と、快くOKをもらったので、それ以降、ハーバーブリッジがキレイに見える部屋に女の子と二人暮らしでした。(笑)

 

ちなみに、結果的に二人暮らしをしたこの友人、なんと高校の友達!
現地にいるとは知らずにオーストラリアに行ったら、現地で再会したという…(笑)
驚きですよね!
当の本人たちがビックリです!(笑)

 

この友人も、料理がまぁ上手!!
ということは、私の出番はここでもありませんので、今までの留学で、自分で料理をしたことがなかったんです!

 

マルタで困ったのは、この料理!!
シェアアパートで料理の得意なルームメイトに遭遇すれば、有り難いですが…
今回ばかりは、そうもいきませんでした。。

よし!と心を決めて、、料理スタートです!

が、そもそも、この自炊。
どれくらいの費用がかかるの?
というご質問もよく頂きます。

その費用と、マルタの物価を今回のブログでは、ご紹介します!

 

1ヶ月(4週間)の食費や生活費は、その人にもよりますが、無駄遣いをしなければ、25000~30000円程度
外食が少し多くなると35000円~40000円程度でしょうか?

アクティビティなどにもたくさん参加したいという方は、40000円程度を目安にすると良いかと思います。
もちろん、多めに持っていっても全て使う必要はないので、使わなかった分は残しておきましょう!
また、基本的なマルタの物価は、日本とさほど変わりません。
お米が1キロで、350~400円くらいなので、これも日本と大きくは変わりませんね。

 

私がマルタで安いと思ったのは、パン!
マルタパンは50円~70円程で売っています。
なので、朝食で結構節約ができるのではないかと思います。

マルタ人が小腹が空いた時に食べるパスティッツィ!
中にリコッタチーズが入っていて、外はパイ生地のようにサクサク!
これも安いんです!
一つ40円程度!お手軽で美味しいので、いくつでも食べたくなっちゃいます!
が、カロリーは高そうな気がするので、小腹が空くのがちょっと怖くなります(笑)

マルタの水は飲んではいけないというわけではないですが、味の調整などされておらず、しょっぱい。
そのため、飲料水代はかかります。
2リットルで80円程度。
この飲料用の水代は、生活費として計算しておく必要がありますね。

 

野菜は、マルタ産のものの方が、安いので、オススメ!
基本的にはスーパーや市場で量り売りです。
マルタ産じゃがいもは1kg当たり160円程度、イチゴは安くて1パック(約1kg)が330円ぐらい。
トマト、オリーブ、パプリカなどは、日本よりも格安で購入できますよ!

安い野菜を使いつつ、いかに美味しく作るか。
この料理の腕が節約にもつながりますので、やはり料理の腕を磨いていく必要はありますね(笑)

 

お肉やお魚の値段も、日本と変わらない程度。
ただ、市場に行った際に新鮮なお魚が手に入る、ということもあるので、たまにはそれを狙って足を運ぶのも良いかもしれません!

 

続いて、外食について!
例えば、ファストフードの代表、マクドナルド。
セットで頼んで、600円程度。
なので、日本とそこまで変わりませんね。

レストランは??
というと、1000円を以下のところもありますが、普通にランチをすると、1200円ちょっとから1500円くらいです。
ディナーをすると、場所にもよりますが、2000〜3000円くらいになるかと思います。
私は結構飲んでいましたので、おさまらなかったような記憶があります(笑)

バーに飲みに行くのは1杯600〜900円程度。
飲みすぎは禁物ですね!

ということで、お財布と相談しながら、節約もしつつも、楽しめる分のお小遣いも残せるといいですね!!

See you soon, and have a lovely weekend…♪





コメントを残す